アフィリエイト

【プレミアム】丸投げアフィリエイトサイト作成代行(SEOアフィリ)

【プレミアム】丸投げアフィリエイトサイト作成代行とは、初期投資が100万円以上ご用意できる方向けに「競合サイト分析」「競合サイトに勝つためのコンテンツのご提案」「完全オリジナルアフィリエイトサイトの作成」まで二人三脚でサポート致します。激戦ジャンル・激戦キーワード(レッドオーシャン)で上位表示を目指したい方におすすめのプランです。

 

【プレミアム】丸投げアフィリエイトサイト作成代行では、ユーザーが本当に求めている記事を質の高いプロのライターが担当致させて頂きます。
近年、Googleはアルゴリズムによって質の高い記事と質の低い記事を見分けられるようになっており、質の悪い記事を大量に追加されても上位表示されることはできなくなってしいました。質の悪い記事はネット上に増えすぎ、ユーザーにとって有意義な情報ではないと判断されたからに違いありません。

 

質の低い記事とは?
マネすることが簡単な「基礎知識」になります。

質の高い記事とは?
マネすることが困難な「体験談」や「体験手順」になります。

 

あなたもネットサーフィンをしていて一度は見たことがあることでしょう。
例えば、「旅行ジャンルでは店外観の写真や料理の写真」、「脱毛ジャンルでは実際に訪問し体験してきた感想」、「育毛剤ジャンルでは実際に商品を試してみた感想」など実際に訪問・使用し体験してみなければ記事にできないものばかりです。こうした記事はよくある質の低い記事作成会社へ丸投げしても書いてもらうことは非常に難しいといえるでしょう。なぜなら、1文字数円程度の報酬で実際に訪問・使用し記事に起こしてくれるはずがないからです。まして実体験した写真なども撮らなければならないとすると非常に手間のかかる仕事になります。

 

このように、競合サイトに勝つためにはマネすることが困難な「体験談」や「体験手順」をより多く記事に追加することにあります。安かろう悪かろうの記事を大量に追加sる時代は過ぎました。今は1つ1つの記事の質を高めることこそが上位表示への近道といえます。

 

×誰でも書けてマネできる記事
○書くのが難しくマネできない記事

 

では、安かろう悪かろうの記事を大量に追加しても上位表示は絶対にできないのか?
結論からいうと「上位表示できる可能性はあります」が、大量の桁が違います。1,000記事とか10,000記事になります。

 

イメージでいうと、

「書くのが難しくマネできない記事」たった1記事 = 「誰でも書けてマネできる記事」数十記事〜数百記事

 

たった1記事と数十記事〜数百記事がイコールなのです。よって「誰でも書けてマネできる記事」の場合はとにかく大量に記事を追加する必要があり量で勝負するという戦略になります。しかし、この差はGoogleでは日に日に広がっており「書くのが難しくマネできない記事」1記事に勝つことは今後難しいと思います。

 

ここまでで如何に、「書くのが難しくマネできない記事」の重要性がお分かりになったと思います。次に、「書くのが難しくマネできない記事」1記事は何文字必要なのか?という問題です。激戦ジャンル・激戦キーワードを調べてみると「4,000文字以上」であることがわかります。昔は1ページあたり「1,000文字程度」でしたが今では「4,000文字以上」となっています。ここ最近、非常にハードルがかなり上がりましたね。

 

お問い合わせ先および運営会社

お問い合わせやお見積りご希望の方は
フリーダイヤル 0120-444-802
 (携帯電話からもつながります)
info@all-needs.biz
電話受付時間:平日10:00〜21:00 土曜日10:00〜14:30
お気軽にお問い合わせください。

 

有限会社オールニーズ・オブ・ジャパン
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町15-14フジビル40・7階
tel 0120-444-802 fax 03-5463-7278
info@all-needs.biz