XMの入金方法-クレジットカード編-

XMの入金方法-クレジットカード編-

 

管理画面にログインし、「資金を入金する」ボタンをクリックします。

 

XMの入金方法-クレジットカード編-

 

6種類の入金方法から「VISAクレジットカード」または「JCBクレジットカード」を選択します。

 

XMの入金方法-クレジットカード編-

 

入金額を円で入力し、「入金」ボタンをクリックします。

 

XMの入金方法-クレジットカード編-

 

「入金先口座」と「入金額」を再確認し、「確定」ボタンをクリックします。

 

XMの入金方法-クレジットカード編-

 

クレジットカード情報を入力し、「入金」ボタンをクリックします。

 

カード名義人
ローマ字で名・姓の順に入力します。

 

カード番号
クレジットカード番号を入力します。

 

有効期限
有効期限を選択します。

 

CVV2
クレジットカード裏面のセキュリティコード(3桁の数字)を入力します。

 

XMの入金方法-クレジットカード編-

 

おつかれさまでした!これでXM入金ボーナスを請求できました。

 

XMの入金方法

XMに限ったことではないのですが、海外FX業者においてはその入金方法が結構重要なポイントになってきますよね。やはりいろいろな入金方法に対応してくれていたほうが安心できるものです。では、XMの入金方法にはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは、XMの入金方法についてご紹介していきたいと思います。

 

国内銀行送金

XMではいろいろな入金方法が用意されているのですが、その中でももっともよく使われているのが国内銀行送金です。国内銀行に口座を持っていれば、誰にでもできる入金方法になります。

 

国内銀行送金を利用する場合、まずはXMの会員ページからログインし、「資金を入金する」というところをクリックします。すると入金方法の一覧が出てくるはずです。その中からLocal Bank Transferの「入金」をクリックします。

 

入金をクリックしたら、銀行振込情報というものが表示されるかと思います。おそらくほとんどの方がスルーしてしまうかと思うのですが、この情報はよく変更されるので毎回こまめにチェックすることをおすすめします。

 

あとは、表示された銀行口座に振り込みをするだけです。ただ、振込先の銀行名が間違っていないことと振込名義人が「ローマ字氏名+MT4もしくはMT5の口座番号」になっていることを確認しておきましょうね。

 

クレジットカードやデビットカード

今はキャッシュレス化が進んでいることもあり、クレジットカードやデビットカードを日常的に使っているという方も多いでしょう。ありがたいことに、XMでもクレジットカードやデビットカードによる入金が可能となっています。

 

クレジットカードやデビットカードでの入金を希望している場合、XMの会員ページからログインして、「資金を入金する」という部分をクリックします。入金方法一覧が表示されるかと思いますので、「VISA」や「JCB」などのカードブランドを選び、「入金」をクリックします。

 

次に、入金額を入力し、「入金」をクリックします。ちなみに、最低入金額はカードブランドによって違ってきます。口座IDと入金額に問題がなければ、そのまま「確定」をクリックします。さらにクレジットカード情報を入力し、「入金」もしくは「確認」をクリックして入金リクエストが完了します。

 

bitwallet

XMはbitwalletによる入金にも対応しています。XMの会員ページからログインしたら、「資金を入金する」をクリックし、入金方法一覧からbitwalletの「入金」をクリックします。Bitwalletで登録したメールアドレスと入金額を入金したら、さらに「入金」をクリックします。

 

支払いの詳細画面に移ったら、XMの口座IDと入金額が正しいことを確認し、「確定」をクリックします。確定ボタンをクリックすると、自動でbitwalletのログインページに移動します。そこで改めて、メールアドレスとパスワードの入力、「私はロボットではありません」へのチェックをしてログインし、「決済する」をクリックします。

 

Bitwalletによる入金が確認されれば、XMから「入金処理が成功しました」というメールが送られてくるはずです。これでbitwalletによる入金は完了ということになりますね。

 

BXONE

BXONEはいわゆるオンラインウォレットサービスになります。BXONEからXMへの入金に関しては、日本円建て口座のみが対応していますので事前に日本円をBXONE口座に入金しておかなければいけませんよ。

 

XMの会員ページからログインし、「資金を入金する」をクリックしたら入金方法一覧が表示されます。その中からBXONEの「入金」をクリックします。BXONEで登録したアカウント番号と入金額を入力したら、さらに「入金」をクリックします。

 

支払いの詳細画面で、XM口座IDと入金額が正しいことを確認し、「確定」をクリックします。確定ボタンをクリックしたら、自動でBXONEのログインページに移動します。BXONEの送金画面に移ったら、送金金額に間違いがないことを確認して「continue」をクリックしましょう。

 

これで入金処理は完了です。BXONEからの入金が確認できたら、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届くはずですので、そちらも確認しておきましょうね。

 

STICPAY

STICPAYというのは、電子マネー決済サービスのひとつです。XMの会員ページからログインし、「資金を入金する」をクリックしたら入金方法一覧が表示されますので、その中からSTICPAYの「入金」をクリックします。

 

入金額を入力して、さらに「入金」をクリックします。支払い詳細画面で、XM口座IDと入金額を確認し、間違いなければ「確定」をクリックします。確定ボタンをクリックすると、自動でSTICPAYのログインページに移動することになります。

 

そこでメールアドレス、パスワード、生年月日を入力して、STICPAYへログインします。改めて入金額を確認して「今すぐ支払う」とクリックすれば、手続きは完了ということになります。入金が確認されれば、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きますので、そちらの確認も忘れないようにしましょうね。