XMのMT5ログイン方法/海外FX業者評価ナビ

XMのMT5ログイン方法/海外FX業者評価ナビ

 

「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

XMのMT5ログイン方法/海外FX業者評価ナビ

 

インストーラーが立ち上がりましたら、「次へ」をクリックします。

 

XMのMT5ログイン方法/海外FX業者評価ナビ

 

インストールが開始されます。

 

XMのMT5ログイン方法/海外FX業者評価ナビ

 

インストールが完了しましたら、「完了」ボタンをクリックします。

 

XMのMT5ログイン方法/海外FX業者評価ナビ

 

インストールしたMT4・MT5をどの海外FX会社で運用するか選択し、関連付けします。

 

XMのMT5ログイン方法/海外FX業者評価ナビ

 

MT4・MT5にログインするため、口座開設と同じ「ログイン」「パスワード」を入力します。

 

XMのMT5ログイン方法/海外FX業者評価ナビ

 

おつかれさまでした!これでMT4・MT5にログインできました。

 

XMのMT5ログイン方法

XMにおけるMT5へのログインの流れ

XMにおけるMT5へのログインの流れについてお話していきましょう。

 

まず、XMのMT5を起動したらツールバーを確認しましょう。ツールバーには「ファイル(F)」「表示(V)」「挿入(I)」「チャート(T)」「ウインドウ(W)」「ヘルプ(H)」といったものが並んでいるかと思いますが、その中から「ファイル(F)」を選び、「取引口座にログイン(L)」という部分を選択します。

 

「取引口座にログイン(L)」を選択すると、ログインのウィンドウが開くかと思います。「口座へのアクセス許可」という言葉の下に、「ログイン」「パスワード」「サーバ」という表示が出ているはずです。「ログイン」のところにはログインIDを、「パスワード」のところにはパスワードを、「サーバ」のところではXMTrading-MT5を入力します。

 

これら3つの入力をしたら「OK」ボタンをクリックします。問題がなければ、これでXMのMT5へログインができるはずです。

 

それでもXMのMT5へのログインができないときに考えられること!

XMにおけるMT5へのログイン方法についてご説明しました。難しいことはなく、慣れてしまえば大して意識しなくとも簡単にログインできるかと思います。ただ、いつものようにやっているのにログインができないということもありますよね。

 

いつものようにやっているのにログインができないというときには、一旦冷静になっていくつかの可能性を考えてみましょう。ここでは、XMにおけるMT5へのログインができないときに考えられることをいくつかピックアップしていきたいと思います。

 

そもそもの取引プラットフォームがMT5ではない

XMのMT5へログインするためには、取引プラットフォームがMT5である口座開設が必要になります。XMの口座開設ページには口座タイプとは別に、2種類の取引プラットフォームから選ぶ必要があります。ご存知のように、MT4とMT5の2種類ですね。

 

XMのMT5へログインできるのは、取引プラットフォームでMT5を選んだ場合だけになります。「いやいや、そこを勘違いすることはないでしょ」と思う方もいるかもしれませんが、XMの他にもFX業者を使っているという方は多いですよね。いくつかのFX業者を使っているからこそ、混同してしまうということもあるんです。注意しておきましょうね。

 

MT4の情報でログインしようとしている

XMでは取引プラットフォームとしてMT4とMT5が用意されていますよね。どちらも同じメタトレーダーシリーズということで、稀に同じ情報でログインできるものと勘違いしている方もいます。同じメタトレーダーシリーズで使い方が似ていても、MT4とMT5はまったく別物の取引プラットフォームになります。

 

要は、MT4の情報ではMT5にはログインできないんですね。口座開設のときにMT4を選んでしまったのであれば、その後にMT5に変更することはできません。ただし、XMの会員ログインページから追加で口座開設を依頼することによってMT5口座の開設ができます。

 

XMのMT5ではない

ご存知のように、MT5というのは定番というか主流となっている取引プラットフォームになります。そのため、XM以外の他のFX業者からダウンロードすることもあるでしょう。ただ、XM以外のところでダウンロードしたMT5だとログインできないこともあります。

 

XMの公式サイトから改めてMT5を再ダウンロードしてみましょう。他のところでダウンロードしたMT5にログインできない場合であれば、XMの公式サイトからの再ダウンロードでログインできるようになるかと思いますよ。

 

休眠口座や口座凍結になっている

XMではトレードや入出金などの動きがないまま放置されていると、休眠口座や口座凍結という扱いになることがあるんですね。MT5へのログインができない以前に、XMをあまり積極的に使っていないという方は要注意のポイントになります。

 

休眠口座扱いになった後で口座凍結という流れになるのですが、口座凍結になるとMT5へのログインができなくなります。その上、口座凍結からの凍結解除も不可能となってしまうんです。そのため、改めて新しい口座を開設するところからスタートをし直すことになりますので、注意しておいてくださいね。