エックスエムは土曜日でも取引できる?週をまたぐ決済には要注意

エックスエム 土曜日

為替市場は常に動いており、日本市場・ロンドン市場・シドニー市場・ニューヨーク市場など市場が閉鎖・移動を繰り返しています。そのため、平日や土日祝日に関わらず、レートが変動する可能性があります。状況に対応するために、土曜日も取引をしたいところですが、エックスエムは土曜日に利用できるのでしょうか?

 

本記事では、エックスエムでは土曜日に取引できるのかを明らかにし、商品ごとの取引時間帯を詳しく紹介していきます。

 

エックスエムは土曜日の朝まで取引可能

エックスエムでは、土曜日の朝までは取引可能です。エックスエムの取引時間は、サマータイムと冬時間で異なり、それぞれサマータイムは月曜日6:05~土曜日5:50、冬時間は月曜日7:05~土曜日6:50と決められています。

 

サマータイムでは土曜日5:50まで、冬時間では土曜日6:50まで取引することができますが、早朝に閉場されるので、1日中取引することはできません。フルで取引ができるのは、月曜日から金曜日と覚えておきましょう。

 

 

取引時間外の土曜日・日曜日・祝日の取引はどうなるのか

では、取引時間外の土曜日・日曜日・祝日の取引はどうなるのでしょうか?取引時間外は、一切の取引ができなくなります。ポジションの売買や出金などができないので、基本的に市場で身動きをとることはできません。

 

その一方で、取引時間外でも市場は常に動き続けています。注意したいのは、取引時間外にレートが下がることです。取引時間内で保有していたポジションの価値が下がり、証拠金維持率を下げたり、損失を出してしまったりする可能性があります。

 

そのため、スワップポイントを狙う場合や長期保有のメリットを狙う場合を除いて、取引時間外をまたいだポジション保有はリスクを伴います。土曜日早朝までのポジション決済を忘れずに行いましょう。

 

 

FX以外の金融商品はそれぞれ取引時間帯が異なる

エックスエムでは、FX市場以外にも、コモディティなどのCFD商品を取り扱っています。FX市場と取引時間に違いがあるので、CFD商品でも取引を行っている方は、合わせてチェックしておきましょう。

 

コモディティ

コモディティは、ココアやコーヒー、コーンなどの金融商品の取引です。実際に商品を保有する必要がない点に魅力があります。

 

商品名 取引時間帯(平日)
USココア 17:50~1:25
USコーヒー 17:50~1:25
USコーン 8:05~20:40 21:35~2:10
USコットン 9:05~2:15
ハイグレード銅 6:05~4:55
US大豆 9:05~21:40 22:35~3:10
US砂糖 16:35~00:55
小麦 8:05~20:40 21:35~2:10

 

株式指数

エックスエムの株式銘柄は、現物株式指数と先物株式指数に分かれています。それぞれ取引時間を確認しておきましょう

 

・現物株式指数

銘柄名 取引時間(平日)
Australia 200 6:55~13:25 14:15~3:55
China A50 9:05~16:25 17:05~4:40
EU stocks 50 15:05~4:55
France 40 15:05~4:55
Gemarny 30 6:05~16:15 16:30~16:55
Greece 20 16:40~22:55
Hong Kong 50 9:20~11:55 13:05~16:25 17:20~00:55
Italy 40 16:05~00:35
Japan 225 6:05~4:15 4:30~4:55
Netherlands 25 15:05~4:55
Poland 20 Index 15:50~23:45
Singapore Blue Chip 8:35~17:05 17:45~4:40
Spain 35 16:05~02:55
Switzerland 20 15:05~4:55
UK 100 6:05~4:15 4:30~4:55
US Tech 100 6:05~4:15 4:30~4:55
Wall Street 30 6:05~4:15 4:30~4:55
US 500 6:05~4:15 4:30~4:55

 

・先物株式指数

銘柄名 取引時間(平日)
China A50 9:05~16:25 17:05~4:40
EU stocks 50 15:05~4:55
France 40 15:05~4:55
Germany 30 6:05~16:10 4:30~4:55
Japan 225 6:05~16:10 4:30~4:55
Singapore Blue Chip 8:35~17:05 17:45~4:40
Switzerland 20 15:05~4:55
UK 100 6:05~4:15 4:30~4:55
US Tech 100 6:05~4:15 4:30~4:55
Wall Street 30 6:05~4:15 4:30~4:55
US 500 6:05~4:15 4:30~4:55
US Dollar Index 6:05~4:15 4:30~4:55

 

貴金属

貴金属銘柄として、金・銀・パラジウム・プラチナの取引を行えます。それぞれ取引時間を確認しておきましょう。

 

銘柄名 取引時間(平日)

月曜日~木曜日 7:05~5:55
金曜日 7:05~5:50

月曜日~木曜日 7:05~5:55
金曜日 7:05~5:50

パラジウム 6:05~4:55
プラチナ 6:05~4:55

 

エネルギー

エネルギー銘柄には、原油やガスなどがあります。取引時間が異なるのでそれぞれ表でまとめています。

銘柄名 取引時間(平日)
BRENT原油 8:05~4:10
Londonガス 9:05~5:10
天然ガス 6:05~4:10
WTI原油 6:05~4:10
WTI原油ミニ 6:05~4:10

 

まとめ

エックスエムのFX市場は、土曜日の早朝までは取引可能です。ただ土曜日早朝以降の時間帯と日曜日、祝日は取引時間外になるので、週をまたぐポジション決済にはリスクがあります。できるだけ取引時間外になる前に売却するようにしましょう。

 

またFX市場以外のCFD商品については、それぞれ取引時間に違いがあるものの、取引は平日のみになっているので注意が必要です。FXを初めとした銘柄の取引時間帯をあらかじめ確認しておきましょう。