GEMFOREXのトレード歴のある甘口・辛口コメント

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は2014年にサービスをスタートした海外FX会社です。

 

最大レバレッジ1,000倍と海外FX特有のボーナスで人気があり、先日2019年、ついに16万口座開設を突破しました。

 

今、もっとも勢いのある海外FX会社ですね。

 

GEMFOREXは本当に安全?評判を知りたいという方向けに、中立な立場でGEMFOREXの評判や口コミを解説していきます。

 

特に、みなさんが気にされる入出金トラブルに関しては隅から隅まで調査しました。

 

まずGEMFOREXの特徴から見ていきましょう。

 

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴

GEMFOREX本社 香港
ウェブサイト
レバレッジ 最大1,000倍
入金方法 銀行送金、クレジットカード、ビットコイン、Paypal
出金方法 銀行送金、ビットコイン
取引プラットフォーム MT4対応
スマホでのトレード
EA(自動売買) 無料で使い放題
カスタマーセンター 日本人が日本語で対応
金融ライセンス ニュージーランド
ドル/円スプレッド 1.2pips

 

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は香港に本社を置く海外FX会社です。アカウンティング業務・ディーリング業務はベトナム支社で行い、今年で6年目になります。

 

特に、最大1,000倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムは高い評判を得ています。

 

ゼロカットシステムとは?
もし重要指標発表時や災害、大事故、金融危機などにより一瞬で大きく為替相場が動き、損切りの注文が間に合わず、証拠金が0を超えてマイナスになってもマイナスを埋め合わせしなくてもよいという仕組みです。

 

運営会社GEM-TRADE Co.,Ltdの社長が日本人であるため、日本語対応サポートもバッチリです。

 

GEMFOREXの特徴まとめ

  • ゼロカットシステム採用
  • 最大レバレッジ1,000倍
  • 日本人による日本語対応サポート
  • 取引通貨は全部で33種類
  • ドル円スプレッドは1.2pips
  • FX以外にも株式指数やエネルギーの取引可
  • 運営会社は設立9年目の信頼性
  • 口座開設で2万円ボーナス

 

2019年6月に金融ライセンスを取得

金融ライセンスとは、FX会社が営業する際に国に提出する免許のようなものです。

 

日本では金融ライセンスの取得が義務づけられていますが、海外FX会社の場合は所在地が国内ではないためライセンス取得が義務付けられていません。

 

GEMFOREXは今までとくにライセンスを持っていなかったのですが、2019年6月にニュージーランドのライセンスを取得しました。

 

項目名1 項目名2
GEMFOREX ニュージーランド
XM キプロス
AXIORY ベリーズ
TitanFX ニュージーランド

 

金融ライセンス未取得だったので多少心配でしたが、見てもわかる通りあまり重要性がなさそうですね。金融ライセンスと言っても形だけというのが実情でしょう。

 

正直、GEMFOREXの評判でデメリットとして挙がっていたのは、この「金融ライセンスの未取得」についてくらいでした。

 

金融ライセンスを取得した今、GMEOFREXにデメリットはなくなったといえるでしょう。

 

そしてもう一つ、海外FX会社で心配なのが「信託保全」の問題ですよね。

 

GEMFOREXのウェブサイトには「信託保全している」との記載があり、お客様の運用資金と同額の資金を信託保全しています。はじめて海外FXをご検討の方、海外FX初心者の方にも安心して取引を始められますね。

 

そもそも金融ライセンス未取得はなぜ不安なのか?

 

理由は簡単、監督する機関が不在だと以下の2つの懸念があるからです。

  • 資金ごと持ち逃げされる可能性
  • 出金拒否される可能性

 

1つ目の「持ち逃げリスク」ですが、実際に持ち逃げする海外FX会社は存在しました。

 

持ち逃げ業者の手口は、①ユーザーに入金させる→②倒産したとみせかける→③資金を持ち逃げです。

 

すぐに倒産したかのようにみせかけるのが持ち逃げ業者の常とう手段です。

 

GEMFOREXは運営実績は6年あり、実際に私も使用していますので問題ありません。

 

2つ目の「出金拒否リスク」ですが、私も今まで1回も出金拒否されたことはありませんし、出金スピードも早いので心配の必要はないでしょう。

 

信頼性のまとめ

  • ニュージーランドの金融ライセンスを取得済
  • 信託保全で顧客の資金を管理
  • 出金拒否の報告は聞いたことがない

 

レバレッジ最大1,000倍は海外FX会社の中でも断トツ

 

やはり、海外FX会社を使う一番の理由はレバレッジの高さですよね。

 

正直、レバレッジの高さにおいては、GEMFOREXに文句をつける人はいません。

 

しかし海外FXのレバレッジを使う際に注意していただきたいのが、口座資金(証拠金)によって最大レバレッジが制限されてしまう事です。

 

国内FX会社であれば、口座資金(証拠金)が5万でも1,000万でも最大レバレッジは25倍ですよね。

 

対して海外FX会社の場合、最大レバレッジは資金量(証拠金)の増加と共に制限されてしまいます。

 

人気の海外FX業者の最大レバレッジ制限の一覧表は以下の通りです。

 

口座資金 GEMFOREX XM FBS Land-FX
0~2万円 1,000倍 888倍 3,000倍 500倍
2~19万円 1,000倍 888倍 2,000倍 500倍
20~49万円 1,000倍 888倍 1,000倍 500倍
50~199万円 1,000倍 888倍 500倍 500倍
200~299万円 500倍 200倍 500倍 500倍
300~499万円 500倍 200倍 200倍 500倍
500~999万円 500倍 200倍 200倍 200倍
1000~1499万円 500倍 100倍 200倍 100倍
1500~1999万円 500倍 100倍 100倍 100倍
2000万円~ 500倍 100倍 100倍 100倍

 

FBSだと、レバレッジ3,000倍が使えるのは証拠金が2万円までです。XMの場合、証拠金が200万円を越えた時点で最大レバレッジ200倍に制限されます。

 

GEMFOREXもレバレッジ制限は行われますが、制限がかかっても500倍が担保されているのはGEMFOREXだけです。

 

レバレッジ倍率の管理も証拠金管理と同様に非常に大切です。